足の小指があたって痛い時は。

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回のお客様は、パンプスの横幅を伸ばしてほしいというご要望でした。

 

 

前足部、特に小指が痛いからという理由でした。

 

 

 

 

小指があたって痛いというケースは本当に多く、原因も多岐にわたって人それぞれです。

 

 

単純に靴の幅を伸ばしても解消されるとは限りません。

 

 

今回はいきなり靴の横幅を伸ばすということはしませんでした。

 

 

お客様の足は、アーチが崩れた感じでした。

 

 

足のアーチについては、下記の記事もご参照ください。

 

 

幅広の靴しか履けないと思っている方へ!!アーチパッドのお勧め

 

 

足の「横アーチ」と呼ばれる部分が低下していると

 

 

足の横幅が本来より広くなります。

 

 

なので、まずは靴の中敷きの下にアーチパッドを取り付け、

 

 

靴の中で足のアーチができる状態にしました。

 

 

 

 

アーチができることで、足の横幅が狭くなります。

 

 

実は、この方法で靴を伸ばさなくても

 

 

小指のあたりが軽減され、快適に歩けるようになるケースもあります。

 

 

今回は、アーチパッドの取付だけでは痛みが軽減されなかったので、

 

 

靴の横幅も広げ、しばらく履いて様子を見て頂くようお願いしました。

 

 

****************************************

東急東横線都立大学駅前

シューズ・ハチロー

 

ご予約のお客様を優先させて頂きます。

(修理の受付は予約不要です)

 

tel 03-3717-6165

 

営業時間:10:00~19:00

毎週火曜定休(他に不定休あり)

 

****************************************

 

 

2018年9月6日 | カテゴリー : 靴調整 | 投稿者 : shoes8ro